≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

冬の化粧 いろいろ

ここ数日強風が吹き荒れました、
これも春の訪れと思えば嬉しいことですね。

1週間ほど前の、氷点下の朝の、我が家の庭の景色です。
IMG_7524.jpg

庭のサザンカも一番美しい季節。
朝は葉の一枚一枚が白く縁取られてとてもきれいです。


IMG_7519.jpg

枝についた氷が溶けて、小さなお祭りの提灯のようです。  えごの木の枝。

IMG_7319.jpg

こちらは何の地図?

IMG_7324.jpg

車の窓に氷りついた模様。

IMG_7322.jpg

すぐに溶けて消えてしまいました。

IMG_7318.jpg

屋根の上もキラキラ!
魔法で丸くしたら、シンデレラの馬車になるかなあ?(*^_^*)
もちろん私は魔法使いのおばあさんですよ。



さて、突然というか、そうねやっぱりというか、ここをとりあえずお休みしようかと思います。
犬が来たこと、春からまた今まで以上に忙しくなることなどもあって、複数のブログを維持できなくなってきました。

今までたくさんの方に来てもらってとてもうれしかったです。
これからはもう一つのブログを少し変化させて、こちらで載せていたようなものも
載せていこうと思っています。

よかったら遊びに来てくださいね。

↓↓もう一つのブログはこちらです↓↓↓

       クーな毎日


しばらくするとブログの名前も変わるかもしれません。でも私(パイーン)はそこにいます。
今まで本当にありがとうございました。




スポンサーサイト

| 好きなものみつけた | 19:15 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

雪の日

P1050127.jpg


もうだいぶ時間がたってしまいましたが、
我が家の上空からもたくさん雪が舞った日がありました。
いつもの景色が違って見えました。


IMG_7529.jpg






春はまだ遠いけど、清らかな白い雪に洗われて
新しく生まれ変わる世界です。
命の息吹を感じます。


IMG_7394.jpg



P1050132.jpg


IMG_7516.jpg


ずっとこのまま凍った世界が続くわけではないの。
暖かい春がゆっくりゆっくり訪れる。

止まった時間がまた動き出すでしょう。
そうしたらまたゆっくりと微笑んでください。

| たいせつなきみに | 21:42 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

冬のはな

IMG_7212.jpg

公園の片隅で、誰も手入れをしないのに毎年花を咲かせてくれる薔薇。

去年の花がドライフラワーになっていて、その横に固いつぼみができました。
春になるまで体を固くして、寒さに耐えているようです。



IMG_7213.jpg

水辺にはロウバイが咲いています。
色の少ない季節に明るい色を見せてくれて、ありがとうという気持ちです。





我が家の近所にあった小さな梅園が、花の季節を待たずにすべて
切り倒されてしまいました。

住宅でも建つのでしょうか?
毎年その香りとやさしい花たちに出会うのを楽しみにしてたのですが、
本当に残念です


IMG_7214.jpg

我が家の庭に植えた梅の木。もう5年ほど経つでしょうか?
毎年花の数も増えて、今年はたくさんの蕾がつきました。
この花が咲けば、雪柳、水仙、桜と続き、私の大好きな季節がまた廻ってきます。




たいへんたいへんご無沙汰してしまいました。
早いもので、1月ももう今日で終わりです。
時折午後にいっ時だけ暖かい時間もありますが、
寒い日が続いていますね。

ここを訪れる人ももういなくなるかな?と思いながら
ずっと放置してしまいました。

去年の秋から我が家に犬が加わり、生活が一変しました。
外出するときは私の左手には必ずといっていいほど
その犬のリードが握られ、前のようにカメラを抱えて自然の写真を
撮ることがなくなりました。
本当はお散歩中でも撮りたいんですけどね。

たまにコンパクトカメラをポケットに入れて出かけますが、
そのカメラさえ、ぐいぐい引っ張る子犬には勝てず、
しっかり構えることも難しかったのです。
一生懸命しつけをして、気ままに写真を撮りながらのお散歩に
憧れています。

最近は、ほとんどワンコばかりを撮っています。
親ばかブログも始めました。もし気になる方がいらっしゃったら
クーな毎日  こちらに遊びに来てくださいね。



やたらとしゃべってる私がいます。(笑)

ここは残しますが、好きな写真が撮れたときだけ、
本当に時々UPすると思います。

自分がup出来ないので、皆さんのところにも足が向かなかったのですが
またぼちぼち伺いますのでよろしくお願いします。

| 好きなものみつけた | 18:34 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

地球の片隅で

もう残すところあと少しの2007年。
あせらなければいけないのかもしれないけれど、普段通りの時間が過ぎ、
それでも年の瀬のご挨拶用に、八街の落花生を求めに行った帰り道。

夕日がとても奇麗だったので、寄り道をした。
通り沿いの小高い丘の公園。
今まで気がつかなかったけれど、小さな沼もあった

           P1040967.jpg

  散歩に来た人たちが、携帯や、コンパクトカメラで夕陽を撮るのに熱中していた。
  私も運良くポケットに入っていたコンパクトカメラで。。。。



  P1040961.jpg


  雲間からかろうじて見えた夕日だけど、
  一瞬一瞬がドラマティックに変化していく。

  私の力では映しだせない、確かな宇宙がそこにあった。


  P1040966.jpg


  この木の上には三日月があったのだけど。
  三脚がなかったので全然うまくとれなかったの。



P1040970.jpg

  寂しいけれど、全然寂しくなんかない。水面の小さな虫になってみたい。

  家に帰ってから写真を見てみたら、なにやら仕掛けがあった様子。  
  獲物は何かしら?



P1040976.jpg

光のグラデーション。
オレンジから紫。ありえない組み合わせ。

こんなことができるのも、自然が作り出す芸術だから。


| 好きなものみつけた | 02:00 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

秋から冬へ

少し無沙汰してしまいました。

「まだまだ秋」と思っていたのが、気がつけば12月。
朝早く車に乗ると、フロントガラスが真っ白に凍っています。



IMG_6562.jpg

我が家の紅葉は、今年は少し遅い紅化粧。

IMG_6565.jpg


公園の楓もようやく黄色から赤へと変わり

IMG_6563.jpg


あっという間に木枯らしにさらわれていきました。



IMG_6571.jpg


少し前の写真だけど、
空にスーーーーーーと飛行機雲。 どこへ連れて行くの?



P1040662.jpg


気がつけばお月さま。

まだそれほど寒くない時間。 ほわん と日光浴中かな?



IMG_6569.jpg

家の前の小菊。とっても元気です。

花びらで、何を占いましょうか?


| それはそれ… | 20:26 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

しじゅうから

IMG_6148.jpg


ツツピー ツツピー

今年もまたシジュウカラの夫婦が庭にやってきました。

梅の枝にとまって、小虫を食べています。

もっと前から来ていたかもしれないけれど、

茂った葉が少しづつ落ちてきたら、見えてきました。

枝の合間をぴょんぴょん飛びまわる2羽の姿。

とってもかわいいです。

カメラを持って近づくと、さっとお隣に逃げてしまいます。

私は壁に張り付いて、シャッターに指を乗せ、身じろぎもせず、

ずっと待っていました。




IMG_6151.jpg



戻ってきてくれました。
今度はカリンの木の枝で、ツツピーと鳴いています。


野生の鳥は、小さくても力強いですね。

だんだん寒くなってきました。

きっと温かい巣ももう出来上がっているのでしょうね。

暗くなる前に帰っていくのでしょうね


IMG_6157.jpg



冬に向かって生き生きと伸び始めた命もあります。

IMG_6155.jpg


先月蒔いた、ブロッコリーの芽が、大きく育ってきました。
可愛い実をつけるのは、いつでしょう。


| 好きなものみつけた | 20:51 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お客さん

お庭に洗濯物を出して部屋に入り、窓を閉めようとしたら。

IMG_6203.jpg


誰かと思えば、かまきりさん。

お庭で生まれて、恋をして、大きくなったね、立派だね。



IMG_6202.jpg


ハイハイ。窓を閉めますから、出てくださいな。

IMG_6201.jpg


そうそうもう少し外へ。



寒くなるけどがんばってね。
また会えるかな?



しばらくして窓を見ると。

IMG_6192.jpg


あれ?!まだそこにいたの?!

さあ、早くおかえりなさい!

小さな猛獣が、学校から帰ってくる前に。


| 小さな命 | 22:13 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

土の色

風邪をひいて、頭から腰までのすべての節々が痛い。
微熱も取れない。

それでも日常のこと、やらねばならないことが山積みで
なんとか鞭打って出かけたりするのだけど、
夜になると悪化。うーーーうーーー。

背中にマニトウがいるようだ。
…わかる人いるのだろうか?

早くすっきりしたいです。



で、ちょっとおてんとうさまの力を借りようと
近所の畑のそばを散歩。


IMG_5838.jpg


何かを収穫したあとの畑。
やわらかく耕されて、次の出番を待ってます。


IMG_5837.jpg

私はこの土の色が一番好きなんです。
少し湿っていて暖かそうな色。

今度家の壁を塗り替えるときは、この色に決定。



| 好きなものみつけた | 08:25 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いつもは車で行くお役所へ、

今日はちょっと時間をかけて自転車で向かいました。

いつもはあっという間に行き過ぎる林。

自転車を乗り入れてみた。



IMG_5831.jpg


車の音がとたんに遠くに感じる。

かさかさいう足元。きもちいいね。

これからくる本格的な寒さを前に、落ち葉の絨毯で地面を覆ってる。

木漏れ日が暖かくて、気の早いどんぐりたちの芽も飛び出してる。



IMG_5835.jpg



気がつけば自転車のバックミラーに映ったまだ青青とした木々の梢

鳥たちの声




少しボーっとして眠くなりました。

小さなオアシス、またこよう。



          IMG_5829.jpg



| 好きなものみつけた | 13:13 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

うろこ雲

のんちゃん雲に乗る

子供のころ読んだ「石井桃子」さんの児童文学。

昨日の買い物の帰り空を見上げると見渡す限りのうろこ雲。

(携帯のカメラでパチリ)


DVC00001.jpg


それを見ながらふと思い出しました。


のんちゃんのたいせつなものは、なんだったかな?

わたしのたいせつなものと同じかな?


さかさまに落ちてあの雲に乗れたら、

私も雲の神様に会えるでしょうか?

どんな話をするかしら。

きっとお茶でも飲みながら、神様とたわいもない話をして

今この幸せを確かめるのでしょうね。


空中回転のめまいのあと、

家路に着きました。


| 私をみつめる | 21:06 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

曇った空とハナミズキ


曇り空のいいところは、
赤い色がとても映えること

朝もやの残る 交差点の赤信号が好き。



P1040537.jpg

近所のハナミズキ、きれいに色づきました。
少し凍ったような表情。



P1040538.jpg



花の季節より、このじきのハナミズキが好きです。

我が家のハナミズキは、何年か前、剪定しすぎて枯れてしまった。

もう一度植えようか?

この季節になるといつも思います。

| 好きなものみつけた | 09:21 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ご近所の 秋の空と  足元と

天気がいいので、
まだ地面を歩く許可が下りないワンコをバッグに入れて
肩から斜めがけにして、近所を散歩した。



IMG_5841.jpg


金木製の花が盛り。
町中がいい香り。
なんだかウキウキしてきた~♪


子供が小さかった時のように、一歩あるいては、ワンコに話しかけ。
一緒にお花を見たり空を見たり、車の音を聞いてドキドキしたり。




IMG_5865.jpg

アメジストセージ(メキシコセージ?)
アメジストは私の誕生石です。
今してるピアスもアメジスト。



IMG_5867.jpg

すっかり種も落ちて枯れのこった公園の隅っこのひまわりの花。
トンボが休憩中。



IMG_5874.jpg


荒れた空き地に華奢なコスモスとまだつぼみのセイタカアワダチソウも。


IMG_5871.jpg


楽しかったね。また行こうね。
バッグが肩に食い込んで痛かったけど。



IMG_5860.jpg

空は真っ青。
気持ちよく帰宅。
玄関前のシンボルツリーはヤマボウシ。
葉も色づいて、毎日ハラハラと舞っています。




IMG_5846.jpg


プランターの敷石を入れてある古い鉢の中に、いつ紛れ込んだのか
朝顔の双葉を発見。
土に植えかえてあげました。
こんなに強い小さな命だから。
寒さが強くなる前に、
もう一度花を見せてくれるかしら?





| 好きなものみつけた | 23:02 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

なんとなく たいくつ

IMG_5125.jpg


子犬が来てから、長い時間の外出ができず。

ああ、森に行きたい。海に行きたい。






なんとなくつまらない気分で近所を歩いていたら、
空家の軒下から見えた世界。


IMG_5171.jpg


雨どいに時間をかけてたまったほこりが土になったのかな?
雑草が線香花火のように広がっていました。



IMG_5179.jpg


あーーー!どこかに行きたいよー!がおーーーーー!



IMG_5749.jpg


雲が少しひいて、昼間より明るくなった夕方の空。
明日は晴れるといいね。


| それはそれ… | 16:51 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

オルゴール

それは くるくる回るはちみつ色の星空

IMG_5196.jpg




120年前の高揚。


IMG_5199.jpg



貴婦人の頬紅の香り

軽やかな紳士たちのヒールの踵。

IMG_5200.jpg



影踏み?いえダンス。

どんな甘い言葉をささやきながら
円舞は続いたのかしら?


子犬たちもきっと、少女のドレスにじゃれながらワルツ。








那須のオルゴール美術館にて。

白い手袋をした係りのお姉さんが、そっとかけてくれました。
120年前の音色。


館内にはチャペルもあって。


IMG_5202.jpg



こんなところで結婚式をあげたら…あぁ 素敵でしょうね。


| 好きなものみつけた | 00:55 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

サファリパーク

IMG_5105.jpg



最近我が家に子犬が来たことで、生活が一変しました。

しばらくはワクチンの関係でお出かけも無理なので、なかなか
外に出て写真を撮る機会もなくなっています。

この写真は夏休みに行ったサファリパークのものです。




IMG_5013.jpg

この子はダチョウのひな。あどけない顔。
ひなといっても結構大きいですけどね。




IMG_5011.jpg

意外に影の薄かったライオンくん。
やっぱりふれあいがないせいでしょうか。
眉間に銃弾の跡のような寝ぐせ?
ニヒルです。




IMG_5015.jpg


キリン君空からやってきた!  わーーーびっくり!




IMG_5054.jpg

あなたはタコタコ宇宙人?ユーモラスな彼。

| 好きなものみつけた | 13:32 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ゆうやけ

秋雨前線の停滞で、毎日雨が降ってます。
時折スコールのような強さの雨。
真夏の雨に比べ、少しさみしい冷たい雨ですね。
皆様、風邪などひいていませんか?




今日は久しぶりに午後遅く晴れ間が出て、家の前の公園で
小学校の子供たちが運動会の応援の自主練習をしていました。

久しぶりの青空の下、大声を出して気持ちがよさそう。
照れることもなく、紅組の応援、白組の応援。
空に甲高い声が登っていきます



IMG_4961.jpg


やがて空は、青からピンク、オレンジ、金色に
ゆっくりゆっくり変わっていきました。




IMG_5356.jpg

カラスはやってこなかったね。
今日は遠慮したのかな?

ゆっくり気をつけて帰ってね。


| たいせつなきみに | 20:42 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

待ってたの?待っててね。

木漏れ日が好き

IMG_4895.jpg



キラキラの夏空


IMG_4887.jpg


丘を登ると



IMG_4832.jpg


まんまる雲くん待っていた。


IMG_4833.jpg




強い日差しの中、飛んできたコガネムシくん、昼寝の場所みつけた?

IMG_4883.jpg



平和な夏

また… 来年… 会いましょうね。





| | 23:59 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ゆりパーク

IMG_4763.jpg



お盆のころですが…
那須のハンターマウンテンスキー場にある
「ゆりパーク」に行ってきました。


IMG_4828.jpg


白いユリ、ピンクのユリ、黄色いユリ、
そしてオレンジや、赤のユリなど、
色とりどりの花が斜面を覆っていました。



IMG_4802.jpg



IMG_4774.jpg


ユリのもつ、少しレトロなディテールと、
さわやかでほんのり甘い香りがただようその場所は
子供のころ想像した天国のよう。




のんびり屋のトンボくん
手乗りトンボ。


IMG_4803.jpg


きっと来る人の気持ちもみな穏やかだからね?




| 好きなものみつけた | 09:02 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夏の花たち

IMG_4622.jpg


すっかりご無沙汰してしまって。
もう一月ほど前のひまわりの花です。





IMG_4638.jpg


台風で45度ほどに倒れてしまって、下から覗き込むように
撮ってみました。





IMG_4634.jpg


これはひまわりの根元に出てきた小さな白い花
水仙の仲間でしょうか? 葉の感じがそんな風で。
いつもは春に咲くのですが、もう一度姿を現したのはどういうことでしょうね?





IMG_4666.jpg


これは去年買ってきて植えた、百日紅(さるすべり)。
3年前に植えたものは、台風にやられてしまって悲しかった。

この木はまだ1mにも満たないちいさな木ですが、こんな風に
こんもりとお花を咲かせてくれました。
小さな木に、アンバランスな大きな花の塊は、少し笑えます。



IMG_4668.jpg


ピンクの羊ちゃん!



| 好きなものみつけた | 13:51 | comments:13 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

曇り空の下

先日曇り空の中、散歩した公園にて

IMG_4551.jpg




空気が湿っていて、そよっと吹く風がとても優しくて。

会えない誰かとすれ違うようなそんな気持ちに。

IMG_4545.jpg




芙蓉のつぼみ。  きれいに絞ったクリームみたい。
明日には咲いたのかな?

IMG_4556.jpg





          今年最後かしら?きれいな紫陽花を見つけました。
                  IMG_4500.jpg

        最後にもう一度会えてうれしかったです。 また、来年ね。





振り向くと西の空の雲が切れ、太陽の輪郭があらわれました。

IMG_4597.jpg


光は見えないときでも、必ずそこにある

目をつむれば同じ

感じる力があれば、
強く信じる力があれば、かならずまた会える





| 好きなものみつけた | 13:42 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。